薬用ポリピュアEXで諦めない!

バイオポリリン酸とは

他社の育毛剤にはない薬用ポリピュアEXの特徴は、何といってもバイオポリリン酸です。バイオポリリン酸とは何か?という前に、毛周期について説明します。頭髪に限らず、毛というのは、現在生えている毛が全てではありません。今、生えているのは成長期に当たる毛で、この毛は退行期を経て細く弱くなり、脱毛します。そして数ヶ月の休止期を経て、再び発毛して成長期となるのです。この成長期→退行期→休止期…のサイクルを、「毛周期」といいます。頭髪なら成長期の割合は85%前後、成長期は2〜6年、休止期は3〜4ヶ月です。つまり通常は、常に全体の15%の頭髪が休止期に入っているということです。この毛周期が正常に働いている間は問題がないのですが、薄毛に悩む人は、「休止期に入ったまま成長期が始まらない毛乳頭」が徐々に増えている場合が多いのです。
そして休止期に入ったままの眠った毛乳頭を起こして発毛を促すサポートをするのが、バイオポリリン酸なのです。休止期の毛乳頭を成長期に移行させるタンパク質があるのですが、非常に不安定であるのに加え、ストレスや環境の変化で働きが悪くなりがちなのです。このタンパク質をバイオポリリン酸が安定させて、毛乳頭を成長期に移行させることができます。頭皮環境を改善する育毛剤が多い中、毛乳頭にダイレクトに働きかけるバイオポリリン酸を安定的に、高濃度で配合しているのが薬用ポリピュアEXの優れた点です。

その他のコンテンツ